自由人の奔放的な独立不記

スーパードルフィーが中心の個人的趣味を書き綴るブログになりますが、その他の個人的趣味も書き綴る予定です。また当ブログの文章や写真の無断転載、無断掲載は御断り致します。

四百四病の外 その2

さぁ、2日空いて始まりました。
フルチョイス伝記の第二章!…を書き綴る自由人です。


前回の続きという事で一人で天使のすみかに突撃した続きなのですが…
突入後30分程店内をうろうろとしていました(笑)
何処からどう見ても不審者です。本当にあr(ry
だって店員さんが2名、一人は展示するドール達に洋服を着せていて、
もう一人は常連さん?と会話していて、話ずらかったんですよorz
そんな訳で30分後、洋服を着せ終わった店員さんにダイレクトアタック!
もじもじしながらも「すいません。フルチョイスをお願いしたいんですけど…」
店員さん「!?…あっ!はい!フルチョイスオーダーですね。こちらへどうぞ。」
うろうろしすぎて冷やかしか不審者と思われていたのか、驚かれフルチョイスコーナーへ。
フルチョイスコーナーのやたらと全身包まれる椅子へと座り、きょろきょろしまくり…
いざフルチョイスへ!



まずフルチョイスが初めてか聞かれたので素直に「初めてです!」と即答。
挙動不審なうえ初心者な自由人に心身に対応して頂いき誠にありがたかったです。
そして最初にフルチョイスについての注意事項の説明。
なんですがこの後、事あるごとに同じ説明を受けました(笑)
特にお客様の考えている通りの子がお迎えできるわけでは無いと強く釘を刺された気がします(笑)
注意事項については他サイト様のお迎えレポ等読み漁っていたので覚悟していたのですが、
少し不安になり、少しでも脳内の子を細かく説明しようと決意する自由人。


サイズはSD13女の子、スキンカラーはスキンホワイト、ヘッドは5番、ボディはMサイズ、ロング足にロング腕…とパーツはとんとん拍子(既成事実)に決まったのですが問題が
やっぱりメイクですよ!
お迎えしたい子が完全に脳内娘の為、元となる資料が無く、なるべくメイクの近い子を探すもどうも違う…
なので口頭で必死に説明。
まずクールな綺麗系でお化粧はしているがナチュナルメイク風、顔立ちは少し子供らしさが残る気がするが精神的に大人で軽く微笑んでる感じ。
ここまで説明したところでアドバイザーさんからストップが…
アド「精神的に~な感じというのは人それぞれなので少し難しいですねぇ…あと大人びているけど微笑んでいるというのも…なにか参考になるキャラクターなんかはいますか?」
自由「参考ですかぁ…大人びていて微笑んでる感じなんですよね。
たとえると………めぞん一刻の音無響子さんみたいな微笑みかたなんですよ!
アド「’;’’;;’(;°;*;°;)ブフォ」
えぇ軽く吹き出さましたよ笑
むしろアドバイザーさんが他の店員さんに聞く始末。
アド「めぞん一刻の管理人さんみたいな微笑むメイクってどうすればいいですかね?」
もう止めて!自由人のライフポイントは0よ!
しかしそこで他の店員さんが「口角の色をあまりはっきりさせなければ、いけるんじゃないんですか?」
!?
唇と口角を書き込む色をあまり変えなければいけるとの事。
メイク資料集で確認させて頂いたところまさにぴったりなイメージです!
本当に店員さんグッジョブですよ!
と感謝しても感謝しきれない感情を胸に次のメイクへ。
しかし他のメイク(目元や睫毛、頬など)はあっさり決まりました。
何故なら私の隣に愛しの君がいたんですよ(笑)
メイク資料の上にいた3体のドール(メイクされたウィッグ着きのヘッドのみ)達…
その中の1体が正に愛しの君。
口元と下睫毛以外正に理想!
なので唇は先程決めた通り、下睫毛を少し長く。
それ以外はこの子基準で!という旨を伝えあっさり?フルチョイスオーダー完了。
ちなみにオプションで自立スタンドとお迎えドレスを購入。
一応お迎えの儀式も希望としておきました。
折角祝福してくれるんなら「祝福しろ」(アナス○風)としたかったわけで…
最後に注意事項を再度説明され、ニコニコ現金一括払いを済ませ(給料を吹っ飛ばしたとも言う)
店を後に。


だいぶ書き漏らしがある気がしますがこれにてフルチョイスオーダー編完結となります。
感想としてはやっぱり壮絶でしたね笑
(あとフルチョイスオーダー中にこちらをガン見しヒソヒソしていた中学生?軍団、お前ら覚えてろよ!気になって気になって仕方なかったわ!お前らだよお前ら!)


ここまで読み進めて下さった皆様、こんなに長くなってしまい、更には駄文に付き合って頂きありがとうございます。
これからもドール愛を書き綴りまくりたいと思いますのでこれからもよろしくお願いします。
次回はオーダーシート等の写真をUPすると思いますのでよろしければお付き合いください。
それでは


フルチョイスオーダー編         完結

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。