自由人の奔放的な独立不記

スーパードルフィーが中心の個人的趣味を書き綴るブログになりますが、その他の個人的趣味も書き綴る予定です。また当ブログの文章や写真の無断転載、無断掲載は御断り致します。

ドール愛、再燃編1

どうも、自由人でございます。
早速ですが前回の続きを書き綴りたいと思います。



(記事を書き終った途端のPCフリーズ・・・書くのが2度目and深夜の為、変なテンションが舞い降りてきていますので、ご了承お願いいたします。イヤッッッフゥゥォォォォォオオオオオ!!!)



前回はドールの養育費の為、ドールへの愛を見失ってしまった悲しきラブロマンスをお送りいたしましたが、今回はその後どのようにドールへの愛が積もっていったのか書いていきたいと思います。


ドール愛が再燃したのは絶望の淵に立たされてから1年程後の事でした。
もはや画像収集や色々な子達をお迎えした場合の妄想もといシミュレーションも行っておらず平凡で変わらない毎日をグダグダ過ごしていた私になんと人生の転機が!ハレルヤ!
ある日何気なく私の兄の買い物に同行していた私。
兄はパンクファッション専門店を見たいとのことで某ア○タへ移動
したところで知っている店構え&看板が!
そりゃもうボークスさんの天使のすみかですよw
兄はバリバリ人形趣味への理解、もといこっち側(お迎えはしていない)の人間だった為、
パンクファッションを堪能した後天使のすみかへ突入!


なんというか…すごいんですよ!
時間が無く少ししか見れなかったにも関わらずに…
我が人生感を変えた(狂わせた)と言っても過言ではない程の凄まじいインパクト。
衝撃でしたね。
だってそこには求めていた者が全てあったんだもんw


そこからの私は愛を取り戻し、平和にドール達と静かに暮らしたのであった。  fin


んな事にはならず、やはりネックなのがお値段orz
まだまだ中房だった私には全く手が出ない金額…
しかし前回のように愛を見失う事は無く、確固たる決意を表明し
私は天使のすみかを後にするのでありました。
当時私「必ずいつかお迎えしてみせる!」
                                                                                                                          次こそfin



という事で再燃編1は一旦締めくくりとなります。
またまた変に長くなってしまった気が…
その上あまり意味のないことをうだうだ書いてしまった気が…
まぁそれだけドールへの愛が深いということですね!
決して0に近い文章力で書いた為、省略できる所を無駄に書きまくり長くなってしまったわけではありません
次回は「ドール愛、再燃編2」と「激闘!フルチョイス妄想編準備編」について書き綴りたいと思っております。
ここまで読み進めて頂いた皆様、誠にありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。